暮らしの場

家とは人間にとって、とても大切な場所でもあり財産でもある。快適に暮らしたいなら、ハウスクリーニングを心がけよう。家を綺麗にすることは健康を保つことに繋がる。

掃除もせずに汚くしていると心の病気にもなるとも言われている。我ら人々が健康にいられるこは食生活と、快適で綺麗な居心地の部屋が重要なのである。

そのため決してハウスクリーニングを怠ってはいけない。
まず家に暮らしてる上で目に見える不愉快なものはないかどうか確認してみる必要がある。
つまり、誰もが嫌であるゴキブリがいないかどうか、ということである。

潜む場所と対処法

ゴキブリ自体は実は害がないのであるが、ゴキブリは日頃色んなとこにエサを求めに歩きまわってるため、菌をもってることに気をつけよう。
特に湿気のある夏はゴキブリが繁殖しやすい時期であるので、ゴキブリ駆除の正しいやり方を行わなければならない。

ゴキブリ駆除をする前で、大切なのは排水口に気を遣うことである。
水を使用しない時はできるだけ排水口の穴を塞ぐ工夫をしてみてほしい。これだけでゴキブリの出現率はかなり減ると思う。

通説

しかしそれでも防ぎきれない箇所があるため、ゴキブリ駆除のやり方を知っておく必要がある。
色々なゴキブリ駆除のやり方があるのである。まず王道なのがスリッパや新聞紙を丸めて叩いて殺す方法。これはあまり効果がないだろう。
殺すのに何度も叩く必要があるし、叩くと床を汚すことにつながるためハウスクリーニングという点ではこれは反している。

次はジェットスプレータイプの害虫駆除用品。これは商品にもよるが、瞬殺できるほどの威力を発揮するが、使ったあとの嫌な臭いが気になるのである。
特に食べ物や植物にかかってしまうと大変なので注意して使用しする必要がある。
また、スプレーを使ったあとは窓を開けて換気をする必要がある。これは人によって健康を害する恐れがあるので、注意が必要である。